FC2ブログ

ライブバー?を開業を目指す男のブログ。

kushの日記サイト

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にカクテルじゃ。

2010/07/20 10:50 ジャンル: Category:バンドマン日記
TB(0) | CM(0) Edit

最近料理ばっかりでカクテルやってねーなってことで。

モスコミュールです。

モスクワ

ウォッカをジンジャーエールやジンジャービアで割ったカクテル。
家で作るのも簡単だしおいしいよね。

ジンジャービアは生姜風味のビールの代用品。
ちゃんと醗酵させて作るもの。
本格派のモスコミュールはジンジャービアで作ります。
これにライムを少し絞るのが正式なレシピ。

モスコはロシアのモスクワって言う意味で
ミュールは動物のラバって意味。
モスクワのラバって言うこと。

モスクワのキックの強い飲み物ってことらしい。
かつて東西冷戦もあってちょっとロシア人を
馬鹿にしたようなとこもあるみたい。
ロシア生まれではなくアメリカ生まれだからね。

モスコミュールは大体の居酒屋でも置いてある定番中の定番。
でも居酒屋とバーでは使うジンジャーエールが違うことが多いんです。

居酒屋で使われてるのはおなじみの
カナダドライジンジャーエール。

バーでよく使われているのは
ウイルキンソンのジンジャーエール。

最近、地味に流行ってるらしいです。
辛口のジンジャーエール。
のどに炭酸だけじゃないジンジャーすなわち生姜の
辛さの刺激が来てたまらないんです。
最近カフェなんかでもジンジャーエール頼むとコレが出てくるところもある。

カナダドライとは全く違う オ・ト・ナ? の味。
カナダドライは生姜は使われていないのです。
風味だけ。
でもウィルキンソンは生姜がちゃんと使われているのです。

ただ難点はスーパーや量販店ではあんまり売ってない。
酒屋さんなんかではケース単位でしか売ってくれないところも多い。
ビンを返却すると10円戻ってくるっていう昔ながらの
リサイクルシステムであるためだと思われます。

自分はカルディーコーヒーファームで買ってます。
単品バラ売りでちゃんとビンは戻すと10円返却してくれます。







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

kush

Author:kush
オンライン型音楽ユニット"OURCELL"にサポートギターで参加。
http://ourcell.net/

・音楽イベントTokyo Life Of Beatを主催(終了)。
現在ライブバーの設立を目指す。
・ギター弾き
(白のストラトと赤のUSAストラト)。
某音楽専門学校卒。

・音楽を愛し、エコロジーなライフスタイルを模索する人。
team-6


OURCELL


2012.1.21 Release Ourcell 3rd Single "Stranger In The Light"


2011.07.21 Release Ourcell 2nd Single "Starlight Seeker"


  アースデイ

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。